リフォームで二重窓を後付けする事はできるのか?

元々ある窓を二重窓にリフォームする場合には、どんなメリットとデメリットがあるのでしょうか?

二重窓のメリットは防音性と断熱性と防犯性を高められるだけでなく、結露が発生しにくくくなるという事ですから、特に寒冷地などでは二重窓を採用している建物は多いのです。

二重窓のデメリットは、窓の開け閉めが2回あるので換気や掃除の手間がかかる事です。

取り付ける窓のサイズや導入する窓ガラスの種類によってリフォーム費用が異なり、元々の窓枠の幅によっては二重窓のリフォームが難しい場合もありますので、窓リフォームに詳しい業者に相談してみると良いでしょう。

マンションでは窓のリフォームができない場合も考えられますので、リフォームを行う前に管理組合や規約を確認する必要がありますよ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る