新築とリフォームは何が違うの?

新築は文字通り、新しい家を建てる事ですが、リフォームとはどう違うのか知っていますか?

戸建てに引っ越そうと考えていて、持ち家を持ちたいと思っているなら、何もない土地に新しく家を建てるか、元々ある家をリフォームするという選択肢があるのですが、それぞれ予算が異なっているのです。

リフォームは、既に建ててある建物の機能を元に戻すという事であり、建物によってコンディションに違いがあるため、どのくらいリフォームが必要か事前にチェックしておく事が大切なのです。

良いコンディションの物はそのまま使う事もできるため費用を抑える事ができますし、中古物件は新築よりも安くできると言われていますよ。

長く住む家を検討するなら、将来の事を考えて満足できる方を選びましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る